香里園で行きつけの歯医者を見つけるための基礎知識を紹介

治療機材

歯医者嫌いになってしまう原因とは?香里園なら大丈夫

児童歯科

どうにも歯医者が苦手だ。という方も多いのではないでしょうか?歯科は虫歯の治療をするために通う歯のお医者さんですが、あまり行きたくないという方は多く、逆に好んで通いたいという方は珍しいでしょう。どうして歯科に対して苦手意識を持ってしまうのでしょうか?歯科が苦手な原因はいくつか存在します。最初に考えられるのは、幼少期のトラウマです。小さい頃に無理矢理連れて行かれ、痛みを伴った治療を施されれば、それがトラウマとなり苦手になってしまっても不思議ではありません。事実歯科が苦手な多くの方が、小さい頃に歯医者が怖かったと話しています。
また匂いや音が苦手だと言う方もいます。消毒薬の匂いなどは病院などでも漂ってきますが、こういった匂いが嫌いな方にとっては苦痛でしょう。
また歯を削るドリルの音が特に苦手な方も少なくありません。口の中の状態が気になって歯科嫌いになる方もいます。
例えば口臭が気になったり、歯や歯茎の状態を理解していて、先生から指摘されるのが嫌だと思う方もいることでしょう。このように歯科嫌いになってしまう原因は様々ですが、どれも理解出来なくはないものばかりです。
しかし、治療しなければどんどん状態は悪くなってしまいますから、我慢して治療に行くか、自分が苦手な原因を極力改善している歯科を探してみるのも良いかもしれません。

おすすめ記事

診療用道具

香里園で子供の歯医者への恐怖を克服する方法

虫歯になってしまうのは大人も子供も変わりません。歯ブラシのブラッシングが不十分ということもあり、どちらかと言えばお子さんの方がなる確立が高いかもしれません。ところが、歯科は独特の雰囲気や匂い、そ…

MORE